講師紹介

王 広新
オウ コウシン
岡谷校

一年の計は春にあり、一日の計は朝にあり。

私の名前は王 広新(オウ コウシン)です。中国から日本へ来て21年になりました。1999年から今までAtoZで中国語を教えています。
趣味は旅行で夢は世界一周の旅です。日本各地とヨーロッパ、アメリカ、アジアなど幾つかの国へ行ったことがあります。私はスポーツが好きで卓球が得意です。かつて中国で全国卓球大会に何回も出場したことがあります。

「一年の計は春にあり、一日の計は朝にあり」
このことわざが教えてくれるのは、何事も早く計画を立て、早く進めてこそ主導権を握る事ができ、成功を収められるということです。
皆様が春を、そして時間を逃がさず、中国語をマスターされますよう、AtoZで一緒に中国語を学びましょう。


我叫王广新,来自中国,在日本已经生活和工作了21年了,自1999至今在A to Z教中文。我的爱好是旅游,梦想是周游世界,去过日本各地和欧洲、美国、亚洲等多个国家。我喜欢体育运动,擅长打乒乓球,曾在中国参加过多次全国乒乓球比赛。

一年之计在于春,一日之计在于晨。这条谚语告诉我们做任何事情应该早有计划,早做安排才能争取主动,取得成功。希望各位能够把握春天、抓紧时间、学好中文。欢迎来A to Z学习中文。