講師紹介

守屋 陽子
もりや あきこ
岡谷校

言葉も心もグローバルに!

日本のど真ん中、長野県で生まれ育った私が渡米して思ったのは、人にはこんなにも多様性があるのか!という事でした。言葉の壁はありましたが、人と違うことは大切なこと、楽しいこと、だと感じられるようになったときに、語学力もアップしました。

今、日本には世界各地から人々が集まって来ています。それはつまり、多様な文化的、宗教的背景を持った人々に、日本にいながら直に接する機会が増えているということになります。何てエキサイティングでしょう!グローバル化してゆくこの日本で、幼い時から違いを受け入れ、尊重し、楽しむ、といった広い視野を持つことができたら、人としてより豊かな未来が待っていること間違いありません。そうした柔軟な見方は、身近なお友達や家族の中でも仲良くやって行く助けになるのではないでしょうか?

英語はグローバルな人になる上でとっても重要なツールです。その未知の言葉の世界を、お友達と一緒に楽しく、向上しあって勉強していく、そんなクラス作りを目指していきたいものです。